Motor

なぜ?日本一行列ができるそば屋とメルセデスベンツのコラボレーション

12月26日、六本木のメルセデス ミー トーキョー ネクストドアに、日本一行列ができる伝説の立ち食いそば「港屋」が再設計した”Minatoya 3″がオープンした。

”Minatoya 3 では、日本そば界の歴史を変えたと称される「港屋」の創業者・菊地剛志のディレクションのもと、メルセデスのために新設計された 肉そばが提供される。

メルセデス・ベンツは 2011年に、カフェやレストランを中心としたブランド情報発信拠点「Mercedes me」 を開設し、新しいユーザーとの接点づくりや、ブランドの訴求・浸透に継続的に取り組んできた。今回オープンする Minatoya 3 もこの一環で、車に親しみのない人でもジャンルを問わず、より多くのゲストにメルセデスベンツの世界観を体験してもらうことを目指している。

そばとメルセデスベンツという組み合わせは不思議なもののように思えるが、その根底にはしっかりと揺るぎないコンセプトがあるのだ。

【Minatoya 3 概要】
住所 東京都港区六本木 7 3 10 Mercedes me Tokyo NEXTDOOR(Mercedes me Tokyo 隣接地デザイン ・ディレクション 株式会社 KIKUCHI Art Gallery
2019 年12月31日まで (2020年1月5日は休み)
営業時間
11:00~15:30 (15:00L.O) 17:00~22:00 (21:30 L.O)
売切仕舞い
お問い合わせ電話番号03-3478-8381 (Mercedes me Tokyo NEXTDOOR)
WEBサイト URL https://www.mercedesme.jp/


Source link

Do you like this article??

Show More

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top button