Sports

大坂破ったガウフ8強逃す「短い間でも成長できた」


【メルボルン=吉松忠弘】15歳の天才少女で世界67位のコリ・ガウフ(米国)の快進撃が止まった。同15位のソフィア・ケニン(米国)に7-6、3-6、0-6の逆転で敗れた。

男子では8度目の優勝を狙う同2位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が11度目の8強入りとなった。

   ◇   ◇   ◇

大坂を破ったガウフだったが、ケニンの前に力尽き、自身初の4大大会ベスト8はならなかった。

第1セットを奪ったが、第2セット第9ゲームから7ゲームを連取された。それでも16強入りに「先週より、すごく短い間でも成長できた。これを続けていきたい」と自信を見せた。

○‥東京五輪に向けた日本テニス協会と国立スポーツ科学センターによる暑熱対策実施テストがこの日、ほぼ終了した。日本から500個の体内を冷やすシャーベット状飲料を持ち込み、日本選手の対策に当たった。協会の田島孝彦強化情報・科学委員長は「気温が低く難しかったが、運搬方法などのデータも取れた」と一定の成果を感じていた。

◆WOWOW放送予定 27日午前8時50分から。同午後4時45分から。ともにWOWOWライブ。男女シングルス4回戦ほか。生中継。WOWOWメンバーズオンデマンドでも配信。


Source link

Show More

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top button
Close
Close