Motor

映える2台! フライングフェザーとフジキャビンが並ぶ特別展示にも注目!|ノスタルジック2デイズ

富谷龍一氏による設計の2台が並ぶ!
フライングフェザー 富士キャビン

ノスタルジック2デイズでは超希少車から世界初展示まで、毎回、貴重な車両を展示する「特別展示車両」のコーナーがある。
その「特別展示車両」に、今年はなんとフライングフェザーとフジキャビンが展示されている。

いずれも日本の自動車の黎明期に誕生した車両で、元日産の工業デザイナーである富谷龍一氏によっての設計となる。

フライングフェザー
1955年製

nostalgic2days

フライングフェザーはシビリアンなどのシートを製作している住江工業の前身、住江製作所による車両で、自社製の空冷V2気筒 350ccのエンジンをリアに搭載した1台。
その名の通り、車重は400kg台と、なにより軽量。
日産の片山豊氏のアイデアを、日産出身で住江製作所専務時代の富谷龍一氏が実現させた軽量自動車。

nostalgic2days

nostalgic2days

nostalgic2days

富士キャビン
1956-57年製

nostalgic2days
125cc後輪駆動の3輪車、富士自動車 富士キャビン。
日本で初めてFRPをボディ素材に採用した1台。
しかも、このFRPがフルモノコック構造を担っている。

nostalgic2days

【Nostalgic 2days 開催概要】
名称 Nostalgic 2days(ノスタルジックツーデイズ)
会期 2020年2月22日(土)〜23日(日)の2日間
時間一般来場の方 10:00~17:00(両日共最終入場16:30)
会場 パシフィコ横浜 展示ホール(B・C・D)
神奈川県横浜市みなとみらい地区 みなとみらい線「みなとみらい」駅 改札左手より徒歩5分
入場料当日券 2,500円(500円金券付き・税込)
2日通し券 当日:4,200円(500円金券×2付き・税込)

主催 Nostalgic 2days事務局

Nosweb.jp 最新記事一覧へはこちらから


Source link

Do you like this article??

Show More

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top button