Market

米7月住宅着工件数/建設許可件数、パンデミック前の水準回復でドル売り一服

*22:25JST 米7月住宅着工件数/建設許可件数、パンデミック前の水準回復でドル売り一服

米商務省が発表した7月住宅着工件数は前月比+22.6%の149.6万戸となった。予想124.5万戸を上回り、パンデミックが蔓延する前の2月以来で最高となった。住宅建設許可件数は前月比+18.8%の149.5万戸と、予想132.6万戸を上回り1月来で最高。

米10年債利回りは0.67%から0.69%まで上昇した。ドル買いも再燃し、ドル・円は105円37銭の安値から105円55銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1945ドルまで上昇し2018年5月来の高値を更新したのち伸び悩んだ。

【経済指標】
・米・7月住宅着工件数:149.6万戸(予想:124.5万戸、6月:122万戸←118.6万戸)
・米・7月住宅建設許可件数:149.5万戸(予想:132.6万戸、6月:125.8万戸)《KY》


Source link

Do you like this article??

Show More

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top button