• Uncategorized

    予備費使用決定=こども未来住宅支援延長、国交省600億円を積み増し

    4月28日に行われた閣議で予備費使用が決定し、国土交通省では「こどもみらい住宅支援事業」を延長する方針を固めた。 予算は542億円を計上していたが、予備費などで600億円を積み増す。 こどもみらい住宅支援事業は、子育て支援と2050年のカーボンニュートラルの実現を目的とし、環境性能のある住宅の取得と改修に補助金を出すもの。 これまで22年10月末までとしていた交付申請を23年3月末までと延長する。この時までに補助額以上の工事が行われていることが要件となっている。 完了報告は、24年12月末までとしていたところ、25年5月末までと延長する。 Source link

    Read More »
  • Video News

    Hida – A Culture Built with Wood – video

    Watch more documentaries on NHK WORLD-JAPAN! source

    Read More »
  • Video News

    Kishu – A Culture Built with Wood – video

    Watch more documentaries on NHK WORLD-JAPAN! source

    Read More »
  • Economy

    外食も値上げラッシュ、平均77円アップ 円安・食材高騰、原価率急騰で

     コロナ禍で大打撃を受けた外食産業であるが、今度は円安による原価率急騰で苦しめられているようだ。既に多くの外食店が値上げに踏み切っているが、ウクライナ侵攻によるエネルギー価格と穀物価格の高騰に加え急速な円安が進んでおり、今後さらなる値上げラッシュとなりそうだ。日本の外食産業は低価格にもかかわらず美味いのが特徴だが、その安さの背景には食材の多くを輸入に頼ってきたということがある。現在の急速な円安は輸入食材の価格高騰に直結し、このまま円安傾向が長期化すれば夏頃より外食各社で値上げラッシュが始まる可能性が大きい。  4月30日、帝国データバンクが「主要外食100社、価格改定動向調査」の結果レポートを公表しているが、これによれば、外食産業の原価率が18年ぶり急騰しており、上昇幅は過去最大となっている。主要外食100社の3割が既に過去1年に値上げを実施しており、その値上げ幅は平均77円アップとなっている。値上げを実施した29社のうち半数にあたる15社が2022年に入ってからの直近の4カ月間で値上げを実施しており、そのペースは加速しているようだ。  値上げを実施した企業を見ると牛丼店やファミリーレストラン、うどんなど低価格を売りにしているチェーン店が目立っている。値上げ幅では平均77円だが、消費者への影響を最小限に抑えるため、主力の低価格商品では値上げ幅を最小限に抑え、大盛サービスなどの追加料金や中高価格帯メニューで値上げ幅を大きくするなどといった工夫もみられる。値上げの要因となっている食材等では「食肉」「小麦粉」「原油」などが目立つ。また、コロナ禍でテイクアウトなどに注力した企業ではスタッフを配置するための人件費の増加も負担となっているようだ。  外食各社の原価率は急速に悪化しており、21年度業績が判明している約600社の売上高に対する売上原価率の平均は37.5%となっており、前年度の36.3%から1.2ポイント上昇している。上昇幅が最も大きいのは喫茶店で原価率平均は36.9%、輸入コーヒー豆の急騰が背景にある。この他、イタリアンやフレンチなどのレストランの39.6%、そば・うどん店36.9%、安価なメニューが多い大衆食堂44.4%、居酒屋35.9%で上昇幅が大きい。また、供給網の混乱や円安による輸入食材の高騰に加え、居酒屋などでは人手不足を背景に人件費高騰が経営を圧迫しているケースもみられるようだ。(編集担当:久保田雄城) ■関連記事・大インフレ時代、食費は節約。4人家族で月5万円未満6割。外食は週1回未満7割・近鉄普通運賃平均17.2%値上げパブコメ受付・値上げ企業6割超。ウクライナ侵攻でさらに高騰。6社に1社は価格転嫁できず Source link

    Read More »
  • Video News

    Kiso – A Culture Built with Wood – video

    Watch more documentaries on NHK WORLD-JAPAN! source

    Read More »
  • Video NewsPhoto of 02. Fashion, Friends, Family [Yoshimichi Siblings—Models] – Five Frames for Love – video

    02. Fashion, Friends, Family [Yoshimichi Siblings—Models] – Five Frames for Love – video

    Watch more shows on SDGs on NHK WORLD-JAPAN! source

    Read More »
  • Economy

    3月の外食市場規模、4カ月連続でプラス 全16業態でプラスに

     ホットペッパーグルメ外食総研が3月の外食市場規模を発表。全16業態で前年同月比プラスとなるなど、外食市場規模が4カ月連続でプラスとなったことが分かった。 【前月は】2月の外食市場規模、3カ月連続でプラス コロナ前比ではマイナス幅拡大 ■首都圏の外食市場は1,000億円を回復  9日、ホットペッパーグルメ外食総研が2022年3月の外食市場調査を発表した。3月の外食市場規模は前年同月比358億円増の2,146億円となり、4カ月連続でプラスとなった。  個別の指数では、外食実施率は前年同月比4.7ポイント増の60.8%。外食実施率が60%を超えたのは2021年12月の63.9%以来。外食頻度は同0.21回増の3.52回、外食単価は同120円増の2,480円。3指数全てが前年同月比プラスとなったのは3カ月連続。  圏域別の市場規模は、首都圏が前年同月比324億円増の1,315億円で2カ月ぶりに1,000億円台を回復。関西圏が同34億円増の584億円、東海圏が同変わらずの247億円だった。 ■外食単価は男女とも全年齢層でプラスに  外食実施率は30代女性のみ前年同月比0.5ポイント減の56.2%とわずかにマイナス。プラスだった層の中では20代男性(外食実施率:70.1%、前年同月比:8.7ポイント増、以下同じ)、40代男性(62.7%、6.3ポイント増)、40代女性(56.7%、5.9ポイント増)、60代女性(55.7%、5.5ポイント増)でプラス幅が大きめだった。  外食単価は男女とも全年齢層でプラスに。特に20代男性(外食単価:2,305円、前年同月比:216円増、以下同じ)、20代女性(2,719円、165円増)、30代女性(2,554円、232円増)、40代女性(2,379円、141円増)、50代男性(2,537円、185円増)でプラス幅が大きめだった。 ■飲酒主体の業態が約3割増  業態別市場規模は全16業態が前年同月比プラス。特に和食料理店(3月の市場規模:356億円、前年同月比:80億円増、以下同じ)、中華料理店(148億円、46億円増)、焼肉・ステーキ・ハンバーグ等の専業店(276億円、41億円増)、居酒屋(365億円、77億円増)でプラス幅が大きめ。  反対にすき焼き・しゃぶしゃぶ・鍋・おでん等の専業店(34億円、1億円増)、ファストフード(16億円、3億円増)、牛丼・カレー等・一品もの専売業態(23億円、1億円減)の業態で伸びが鈍かった。  食事主体の業態合計では前年比19.9%増、飲酒主体は同29.2%増、軽食主体は同8.7%増といずれも伸びた中で、特に飲酒主体の業態が大きく回復している。(記事:県田勢・記事一覧を見る) Source link

    Read More »
  • Uncategorized

    省エネ改正法案=検討会の委員が提出必要性訴え、自民党参院幹事長に

    国土交通省などが設置した「脱炭素社会における住宅・建築の省エネ等のあり方検討会」の委員らは18日、自由民主党の参議院幹事長である世耕弘成議員に面会し、今国会への提出が遅れている建築物省エネ改正法案について、早期の提出・成立の必要性を訴えた。 同検討会の委員だった竹内昌義東北芸術工科大学教授は、法案提出を求めるオンライン署名活動の賛同署名数が1万5千筆に上っていることや、住宅業界の準備を見通すと早期の法案成立が重要であることなどを説明した。 Source link

    Read More »
  • Video News

    Paulownia flowers blooming in the distance – The 72 Pentads of Yamato – video

    Be amazed by Japan’s natural beauty on NHK WORLD-JAPAN: … source

    Read More »
  • Video News

    Zuiki Matsuri: A Celebration of the Local Harvests – Core Kyoto mini – video

    Learn more about Kyoto on NHK WORLD-JAPAN: … source

    Read More »
Back to top button